予約・お問い合わせはホットペッパービューティー・LINE・TELでお願いいたします。

  痛み・姿勢改善特化!!

病院ではヘルニアと言われた方を筋膜調整・関節調整で改善!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
武田 紘輝
春日部で筋膜・関節調整の整体院やらせていただいてます 施術の予約やなにかお体でお悩みがありましたらぜひお電話の方からご連絡して下さい!
詳しいプロフィールはこちら

春日部で筋膜調整・姿勢調整の整体院をしている武田です!

先日来られた方で病院ではヘルニアと言われて1〜2ヵ月薬を飲んで安静にしても治らないというHさんの改善事例になります!

施術3回行い、その後2週間経っても痛みが出ないということですので後はご自身のセルフケアでという形で今は施術終了になってます。

では内容・動画でbefore・after載せてきますね!

ヘルニアとは!?

椎間板ヘルニアとは、背骨の腰部の椎骨と椎骨の間でクッションの役割を果たしている軟骨(椎間板)が変性し、組織の一部が飛びだすことをいいます(ヘルニア=何かが飛びだすこと)。このとき、飛びだした椎間板の一部が付近にある神経を圧迫し、腰や足に激しい痛みやしびれなどの症状を起こします。この症状を坐骨神経痛といい、椎間板ヘルニアの代表的な症状となっています。

引用:すぐに役立つ暮らしの健康情報

以前も話した内容になりますが、一応確認ということで、

椎間板という背骨の間のクッションが潰れてしまっているものです。

ヘルニアの症状

腰や臀部が痛み、下肢にしびれや痛みが放散したり、足に力が入りにくくなります。

背骨が横に曲がり(疼痛性側弯)、動きにくくなり、重いものをもったりすると痛みがつよくなることがあります。

引用:日本整形外科学会

おおまかにはこういった症状です。

この症状が多く当てはまっている方はヘルニアの疑いがありますので、1度病院には行かれた方がいいです!

ですがヘルニアというのは6ヵ月経つと身体の自己修復をして椎間板の潰れて出てしまった所はなくなります。

なのでずっとヘルニアという状態はあまりないと考えてください!

ヘルニアと言われたHさんの症状

Hさんは出産をしてから腰の状態が良くない状態が続いていたそうです。

3ヵ月ほど前から急に

・腰の激痛

・脚が痺れる

・歩くと痛い

・力が入らない

という症状が1〜2ヵ月続き

あまりにもひどかったので病院に行って薬をもらったが良くならない状態が続いたそうです。

Hさんの腰の状態

さっそくHさんの腰の動きを見ていくと

前にかがむのと後ろにそるのが激痛でした。

他にも細かく検査をしたら、

どうやらヘルニアではなく、

骨盤の関節と筋膜に異常が出ている状態になっていました。

Hさんの筋膜の状態

筋膜を細かく触ってみると

・お尻周り

・お腹周り

に筋膜の硬さが出ていました!

骨盤の関節も左右違う位置にあり、

ちゃんとした動きが出ていませんでした!

調整をしてみると…

施術2回後の動画になります!

その後もう1度施術をし、生活には支障が出ていないそうなのでセルフケア指導をみっちり行い終了となりました!

痛みで本気で悩んでる方へ

痛みで悩んでて

・整形外科に行っても良くならない

・整骨院などに行っても良くならない

という方は1度私の施術を受けてみませんか?

施術・アドバイスであなたの悩みを解消できるようサポート致します!

ご予約・些細な疑問はお電話もしくはインスタグラムのDMでお願い致します!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
武田 紘輝
春日部で筋膜・関節調整の整体院やらせていただいてます 施術の予約やなにかお体でお悩みがありましたらぜひお電話の方からご連絡して下さい!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 春日部筋膜整体  タケダ整体院 , 2020 All Rights Reserved.